ホームページ   ご案内  |  今後の予定・これまでの記録  

第233回東三河サイエンスカフェ開催のご案内

YAGNI(You ain't gonna need it.)
− 情報A−Z「Y」の巻 −

    Pamphlet
  • 開催日時:
    • 2019年10月3日(木) 午後6時30分〜8時00分。
  • 内容:
    • テーマ:
      YAGNI(You ain't gonna need it.)
      − 情報A−Z「Y」の巻 −
    • 概要:
       "You ain't gonna need it."(YAGNI)―「そんなの必要ないって。」は、 プログラミングにおけるひとつの原則とされている言葉です。 プログラムを開発しているとき、 「先々、必要になりそう」と、ついつい「多くの機能をつけ加えてしまい」、 結局、「その機能を使わなかった」、「かえって動作が遅くなった」、 「開発に時間がかかった」、などの状況になることがあります。 これに対するための原則として、YAGNIが提唱されているのです。
       今宵は、 プログラミングのための原則のひとつYAGNIについてサイエンスしてみましょう。
  • ゲストスピーカー:
    • お名前:
       河合 和久 先生
    • ご所属:
       豊橋技術科学大学 情報・知能工学系
    • ご専門:
       コンピュータ・サイエンス
    • 先生からの一言:
       YAGNIの原則の下では、その時点で実際に必要とされている機能だけを、 単純明快に実現していきます。 新たな機能は、それが必要であることが確定した時点で実装されていきます。 他分野(米軍関係)で言われているKISSの原則に相通じるものです。
  • 会場:
    TUT Satellite Office Map
    • 豊橋技術科学大学 豊橋駅前サテライトオフィス
    • 豊橋駅から、広小路どおり、ときわアーケードを通り抜けた先の左側。 駅から徒歩5分。
    • 住所:豊橋市松葉町2−10
    • 詳しい地図はこちらをご覧ください。
  • 対象:
    • 高校生以上、どなたでも。
    • 定員20名。
    • 定員に達し次第しめきります。
    • 事前に参加の申込をしてください。
  • 申込:
    • 参加ご希望の方は、「第233回参加希望」と明記し、 「氏名」「年齢」「連絡先(電話番号またはメイルアドレス)」をお書きの上、 下記までメイルでお申込みください。
      • 申込先:東三河サイエンスカフェ事務局
      • メイル:cs@ita.cs.tut.ac.jp
    • カフェ開催の前日正午までにお申込みください。
    • ご連絡いただいた個人情報は、 申込受付等の連絡業務にのみ使用いたします。
      豊橋技術科学大学における個人情報の取扱いについて
  • 参加費:
    • 無料です。
    • フランクな語らいを楽しんでいただくため、 軽食と飲物をご用意いたします。
  • 問合せ:
    • お問合せは、下記までお願いいたします。
    • 東三河サイエンスカフェ事務局
      • メイル:cs@ita.cs.tut.ac.jp

Copyright (c) 2019, Executive Committee of HIGASHI-MIKAWA Science Cafe, All rights reserved.
Last updated September 17, 2019
Since September 17, 2019